サプリを駆使してストレスのないダイエットを目指そう!

- 喫煙とダイエットの関係は?

喫煙とダイエットの関係は?

良く禁煙をすると太ると言いますが、喫煙をしているとダイエットになると言うのは本当なのでしょうか。
タバコとダイエットの関係はそんなにも密接なものなのか疑問に感じる方も居る事でしょう。
喫煙する事とダイエットの関係とはどのようになっているのでしょうか。
ダイエット法の中にはタバコダイエットと呼ばれる物も存在しているそうです。
実際に喫煙している事により痩せたと言う例は珍しくありませんが、逆に禁煙に成功したら太ってしまったと言う例も珍しくありません。
そんなにもタバコを吸う事は痩せる事に繋がるのでしょうか。
前述したようにタバコと体重の増減には何らかの関係があるような印象を受けます。
確かにタバコを吸う人はあまり食事をしないような雰囲気もあり、スレンダーな方が多いような気がします。
実際にタバコを吸うと、タバコに含まれるタールやニコチンなどの薬物が食欲を低下させる働きがある事が分かっていますが、これらは空腹感や味覚を麻痺させる働きがある事に加え、個人差があり、一概に全ての人に有効であるとは言い難いものがあります。
また、忘れてはいけないのが喫煙する事による副作用の問題です。
大抵の場合、痩せると言う事は健康維持の為や外見上の問題を解決する為、運動能力の向上等を目的にする事が多いと思いますが、喫煙により痩せる事は、全ての事がらについて良いことがありません。
その大きな理由として、喫煙により痩せる事は、体の筋肉を減らし、内臓脂肪を増やす事が挙げられます。
筋肉が落ちてくると基礎代謝も落ちてしまう為に、最終的には痩せにくい体質になってしまう可能性もあるのです。
その結果、喫煙により痩せた効果も全く意味の無いものになってしまう事も予測出来ます。
そうならない為には、痩せる目的で喫煙をする事は避ける方が無難であると思います。
痩せる為には、他の方法で健康的に痩せるよう心がける方が、後々の自分の体にとっても、メリットが多くなると思います。