サプリを駆使してストレスのないダイエットを目指そう!

- アルコールとの付き合い方

アルコールとの付き合い方

ダイエットをしている間は何かと制限が多いものです。
甘い物を食べては行けなかったり、カロリー制限があったり、運動をしなくてはならなかったりしますが、中でも一番気になるのはアルコールとの関係ではないでしょうか。
お酒が好きな方にとっては、アルコールはダイエットの大敵です。
tgsehy
ダイエット中にはアルコールは飲んでも大丈夫なのでしょうか。
アルコールは、飲むと食欲を増進させたり、リラックスさせる効果があると言われていますが、痩せたい人にとっては、その効果が逆効果になってしまう事が多いようです。
ですが、たまには息抜きに飲みたくなる事もあるものです。
そうした時には、飲み方やカロリーを意識して飲む事が良いと言われています。
基本的には飲まないに越した事は無いのですが、我慢をしてストレスを溜めてそれが原因で暴飲暴食をしてしまうようでは本末転倒です。
その為、アルコールを摂取する前に、少量の低カロリーな食事を済ませておいたり、低カロリーなアルコール飲料を選ぶようにする事が良いと言われています。
飲む前に低カロリーな食事をする事により、空腹感を満たす事が出来、アルコールの飲み過ぎを防ぐ事が出来る他、おつまみなどを大量に食べてしまう事を防ぐ事が出来ます。
また、低カロリーなアルコール飲料を選ぶ事で、総合摂取カロリーを軽減させることも出来ます。
比較的低カロリーなアルコール飲料では、醸造酒ではなく、蒸留酒がおすすめです。
蒸留酒とは、焼酎やウイスキー、ウォッカ等の事を言います。
蒸留酒は純粋なアルコールのみである事が多く、糖質などを含まない事が多いからです。
こうした上手な付き合い方をすると共に、予め飲む量を決めておく事や、柑橘系のサワー等を組み合わせて代謝をアップさせるようにする等、飲み方にも工夫をすると良いでしょう。
毎日の飲酒は痩せたい方にはおすすめできませんが、たまの息抜き程度なら、少量を飲酒する事は悪い事では無いと思います。

  ← 前の記事:   次の記事: